matiere

アクセスカウンタ

zoom RSS 安藤美姫が見事に優勝 〜 2011世界フィギュアースケート選手権

<<   作成日時 : 2011/05/01 19:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国立代々木第一体育館で開催される予定だった2011年世界フィギュアースケート選手権は、
東日本大震災の影響により急遽モスクワのスポーツパレス・メガスポルト室内アリーナを
代替会場として開催されました。会場を提供したモスクワは金メダルものだと思います。

4月29日、30日と2日間、テレビで観戦していました。
29日はイギリス王室の結婚式の模様(こちらに記録)とチャンネルを交互に変えながら・・・
どちらも居間一杯に広がった大画面テレビが美しく伝えてくれました。

まずは、安藤美姫が見事に優勝を飾った女子シングル表彰式の模様から。
2011年世界フィギュアースケート選手権(2011 World Figure Skating Championships) 女子シングル表彰式


グリーグの「ピアノ協奏曲」が静かに流れ出す。安藤美姫は、曲との融合と完璧な演技を見せてくれました。
1位 安藤美姫(日本) 合計得点195.79点をマークし、4年ぶりに世界王者に返り咲きました。
2位 キム・ヨナ(韓国) 合計得点194.50点で、世界王者を安藤美姫に譲りました。
3位 カロリーナ・コストナー(イタリア) 合計得点184.58点で、ゆるぎない欧州女王の座を守りました。

画像
中央:安藤美姫 左:キム・ヨナ 右:カロリーナ・コストナー


連覇を狙ったベテラン・浅田真央は、172・79点で6位と不本意な結果に終わりました。
世界選手権初出場の新人・村上佳菜子は、167・10点で8位、今後の活躍に期待を残しました。

世界フィギュアスケート選手権、日本代表-安藤美姫フリースケーティング演技


曲は、北欧のショパンとも称されるノルウェーの作曲家 グリーグの「ピアノ協奏曲イ短調作品16」でした。
ピアノ協奏曲史上に残る不朽の名作といわれています。
以下は、そのMP3の楽曲です。

グリーグ ピアノ協奏曲


ピアノ協奏曲イ短調作品16(グリーグ)


YouTubeにも掲載されていました。
Grieg:Piano Concerto A minor, Op.16 :1st move.


解説は、下記の「どこかで聞いたクラシック特集」をどうぞ。
http://www.worldfolksong.com/songbook/classical.htm


画像
5月1日、世界選手権のエキシビションで演技する安藤美姫
4年ぶりに優勝を果たした安藤美姫は、アンコールでモーツァルトの鎮魂歌「レクイエム」をしっとりと演じた


モーツァルト レクイエム


Requiem



そして韓国の至宝キム・ヨナが舞った哀切なアリランの旋律〜
           Arirang(アリラン)の新しい響き=Hommage To Korea(オマージュ・ トゥ・コリア)
新しいフリースケーティング『オマージュ・トゥ・コリア』は音楽と演技共に新鮮な衝撃を投げた。

アリランの旋律 オマージュ・ トゥ・コリア


Hommage_To_Korea


アリラン四重奏曲


Arirang_Strings_Quartet

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
安藤美姫が見事に優勝 〜 2011世界フィギュアースケート選手権 matiere/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる