matiere

アクセスカウンタ

zoom RSS 【回想】「三丁目の夕日」の時代〜あの頃は

<<   作成日時 : 2007/10/21 16:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

「三丁目の夕日」の時代

あの頃は(昭和30年〜昭和34年)
 

画像
映画 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
VFX技術で造り出した昭和34年当時の高速道路がなかった頃の日本橋の映像

  

錆びたナイフ


昭和33年にヒットした石原裕次郎の曲「錆びたナイフ」です。



映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の年代から「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の年代までを
振り返ってみます。

2007年11月3日公開
【映画】ALWAYS 続・三丁目の夕日


画像
まだ高速道路ができていなかった頃の日本橋交差点
都電が走る日本橋〜昭和31年
「企業が写した昭和の風景」展より


江戸時代の浮世絵では日本橋と共に富士山が描かれたりしているが、昭和39年の東京オリンピックを控えて直上に首都高速道路が建設され、橋から空を見上げる事ができなくなった。首都高速道路の高架橋が日本橋の上空に架かったのは昭和37年から38年にかけてのことである(開通は昭和39年8月2日)。近年では、日本橋付近の住民によって、橋の上を覆っている首都高速道路を地下へ通し、景観を復活させる構想が立てられている。



昭和30年(1955年):筆者=小学6年生〜中学1年生

昭和30年は戦後の混乱・復興が終わり、新しい時代が始まった年だった。
1954年12月に不況を抜け出し、1957年6月まで31ヶ月におよぶ神武景気に突入した。
高度成長時代の幕開けであり、戦後の日本経済の繁栄は、まさにこの年がスタートだった。
日本の景気は、1950〜53年の朝鮮戦争の「特需」によって、急激に回復した。
人々はこれを称して「神武天皇が即位して以来」の爆発的な好景気という意味で、
「神武景気」と名付けた。
テレビ(白黒)、洗濯機、冷蔵庫が3種の神器と呼ばれ、国民は快適さを求め始めた。
高度経済成長は、国民の所得水準を向上させたが、他方で産業公害や生活環境の悪化を生み出した。

画像
この頃、自宅にあったものとほぼ同型のテレビ

レコードの歩みを振り返ると、昭和30年頃からSP盤(78回転)の時代が終わり、
通称“ドーナツ盤”といわれたシングル・LP盤(45回転)が普及してきた。
以後、CDにとって変わる昭和末期まで、30年以上もの間、LPアナログレコードは、
音楽メディアの主要媒体として数多くプレスされた。
文壇では石原慎太郎が一橋大在学中に小説「太陽の季節」発表し、
発表されるや文壇のみならず一般社会にも 賞賛と非難が巻き起こった。
政治の世界では、与党の自由民主党と野党の日本社会党が二大政党として成立した、
いわゆる「55年体制」がスタートした。

01月07日 トヨタ自動車「トヨペットクラウン」を発表、乗用車製造技術が国際標準に近づく
04月01日 ラジオ東京(現TBS)開局(民放では日本テレビについで二番目)
04月01日 ハナ肇、谷啓らがクレージーキャッツを結成、お茶の間の人気者に
05月25日 岩波書店から国語辞典 「広辞苑」の初版が発行
06月01日 我が国初のアルミ製貨幣「1円」発行
06月10日 石原慎太郎が小説「太陽の季節」を発表
07月09日 後楽園遊園地が開園
08月06日 第1回原水爆禁止世界大会、広島で開催
08月07日 東京通信工業(現ソニー)初のトランジスタラジオを発売、たちまち人気に
09月30日 アメリカの人気俳優ジェームス・ディーンが交通事故死、24歳
10月13日 右派社会党と左派社会党が合流して、日本社会党を結成
11月15日 自由党と民主党が合同して、自由民主党を結成(保守合同)
12月10日 東芝、初の電気釜を発売(家庭電化時代はじまる)


昭和31年(1956年):筆者=中学1年生〜中学2年生

この年の7月に発表された経済白書(昭和31年版)において、
「もはや戦後ではない、これからの経済成長は近代化によって支えられる」と、
単なる戦前規模への復帰は終了し、今後は技術革新が必要であることが認識された。
「もはや戦後ではない」のフレーズはすぐに流行語となった。
しかし、その言葉が時代を駆け巡った裏では、水俣病の発生など経済成長優先の被害が
社会的に弱い立場の人々を切り捨てていた。
第7回冬季オリンピック大会で、男子スキー回転に出場した猪谷千春が見事2位に入賞し、
日本人初のメダリストとなり、日本中を沸かせた。
この年、映画「太陽の季節」でデビューした石原裕次郎は、「太陽族」世代の出現として
ジャーナリズムで騒がれ、兄の慎太郎とともに、若者の生き方や風俗に
大きな影響を与えた。

01月23日 石原慎太郎作「太陽の季節」芥川賞受賞、太陽族ブーム起こる
01月31日 冬季オリンピックで猪谷千春が日本初のメダル獲得
02月06日 「週刊新潮」創刊、週刊誌ブームの幕開け
04月26日 首都圏整備法公布
05月01日 チッソ附属病院長、「原因不明の中枢神経疾患発生」と水俣保健所へ報告
       (水俣病の発生を確認)
05月17日 日活映画「太陽の季節」劇場公開(主演:南田洋子、長門裕之)
       石原裕次郎新人デビュー
画像
映画「太陽の季節」

07月12日 日活映画「狂った果実」劇場公開、(主演:石原裕次郎、北原三枝、津川雅彦)
画像
映画「狂った果実」

07月13日 経済白書で技術革新による発展を強調「もはや戦後ではない」
10月19日 日ソ国交回復に関する共同宣言
11月19日 国鉄東海道本線全線の電化
画像
1956.11.19発行の10円切手

11月22日 第16回オリンピック・メルボルン大会、体操で4種目に優勝
12月18日 日本の国連加盟案を全会一致で可決
12月20日 NHK、カラーテレビ東京実験局開局


昭和32年(1957年):筆者=中学2年生〜中学3年生

東京への憧れから家出件数最高。
無いものだらけで欲しいものだらけの時代、若者は皆刺激に飢えていた。
そんな中、この年、銀座7丁目にジャズ喫茶・銀座ACB(アシベ)が開店、
平尾昌晃、山下敬二郎、ミッキー・カーチスらが活躍、
秋には都内のジャズ喫茶でロカビリー人気が沸騰した。
ロカビリーは客席と舞台が一体となり爆発的なエネルギー発散となった。
画像
銀座ACB


01月29日 南極観測隊が上陸成功、昭和基地設営
04月14日 有楽町にみゆき座などが入る東宝会館が落成
05月05日 山下敬二郎をメイン・ボーカルに据えてドリフターズの第7回ウェスタンカーニバル
       これを契機に都内のジャズ喫茶でロカビリー人気が沸騰
05月08日 コカコーラの一般販売開始
08月01日 ダイハツミゼット新発売(250cc 10馬力 バーハンドル)
       昭和34年に丸ハンドルMP型にモデルチェンジ
08月27日 茨城県東海村の原子炉に原子の火がともる
08月28日 ボリショイ・バレエ団(ソ連)が日本初公演
09月20日 国産ロケット1号機の発射成功
10月04日 ソ連、世界初の人工衛星「スプートニク号」の打ち上げに成功
12月11日 100円硬貨発行
12月17日 上野動物園にモノレール登場
12月24日 NHK FM放送開始
12月28日 NHK・日本テレビ、カラーテレビ実験放送開始


昭和33年(1958年):筆者=中学3年生〜高校1年生

日清食品から即席ラーメン登場。ラジオの学習講座を聞きながら食べた。
即席ラーメンは当時の若者の青春であった。
東京・新宿の伊勢丹デパートの菓子売り場に、 1個50円のハート形チョコが並んだ。
これが「バレンタイン・チョコレート」のはじまり。
日活映画「錆びたナイフ」「嵐を呼ぶ男」で空前の裕次郎ブーム。

02月08日 前年のジャズ喫茶でのロカビリー人気に目をつけた渡辺プロダクションが
       日劇ウエスタン・カーニバルを企画、日劇で「第1回ウエスタンカーニバル」開催、
       ロカビリーブームの火つけ役となる
画像
日劇第1回ウエスタンカーニバル=1958年2月8日

画像
1958年 ロカビリーブーム

02月12日 東京・新宿伊勢丹デパートで初バレンタインチョコ販売
02月24日 国産テレビ映画第1号「月光仮面」がラジオ東京(現TBS)で開始
03月11日 日活映画「錆びたナイフ」劇場公開 (主演:石原裕次郎、小林旭、北原三枝)
画像
映画「錆びたナイフ」

04月15日  日活映画「陽のあたる坂道」劇場公開(主演:石原裕次郎、北原三枝)
画像
映画「陽のあたる坂道」

04月27日 富士重工業からスバル360新発売 「てんとう虫」と通称され大衆国民車に
05月05日 広島の平和記念公園で「原爆の子の像」除幕式
05月16日 テレビ受信契約者数100万人突破
08月25日 日清食品が「即席チキンラーメン」を発売
09月26日 狩野川台風、伊豆半島に非常に大きな被害を与えた
10月18日 フラフープが発売、大流行
11月01日 東京-大阪間の在来線で特急こだまが運転開始(所要時間6時間50分)
11月27日 皇太子殿下(現天皇)、正田美智子様(現皇后)のご婚約発表
12月01日 空前のインフレの中、一万円札の発行が開始された(肖像画は聖徳太子)
12月23日 東京タワー完成、完工式を開催(総工費28億円)
画像
ほぼ完成した東京タワー 右のビルは旧昭和電工本社ビル

12月28日 日活映画「嵐を呼ぶ男」劇場公開(主演:石原裕次郎 北原三枝)
画像
映画「嵐を呼ぶ男」



昭和34年(1959年):筆者=高校1年生〜高校2年生

マンガ週刊誌登場。集団就職盛ん。とにかく稼ぐぞ、負けないぞ。という意気込みで、
社会が学校であった。
この年、プロ野球史上初めての天覧試合が、後楽園球場で行われた。
この試合で巨人の長島は、阪神の村山からサヨナラホームランを打ち、
5対4で巨人が勝利を収めた。

01月14日 南極観測隊が前年、基地に置き去りにしたカラフト犬タロー・ジローの無事を確認
画像
生きててよかった、タローとジロー

02月01日 フジテレビ開局
02月17日 自民党の池田勇人(後の首相)が、月給倍増論を展開
03月01日 スター千一夜(フジテレビ)放送開始
03月17日 初の少年週刊誌「少年サンデー」創刊
03月26日 少年漫画、芸能週刊誌相関ラッシュ(週間少年マガジン他)
04月10日 皇太子殿下(現天皇)、正田美智子様(現皇后)とご成婚
画像
皇太子殿下・正田美智子様ご成婚パレード
ご成婚パレードの沿道には53万人が詰め掛けた=昭和34年4月10日

04月14日 首都高速道路公団法公布
04月16日 国民年金法公布(施行は11月1日)
04月26日 王貞治、後楽園球場でプロ入り初ホームラン
06月05日 メートル法完全実施、尺貫法廃止
05月26日 IOC総会で64年度オリンピック地を東京に決定
06月25日 長島茂雄、天覧試合でサヨナラ本塁打
画像
天覧試合でホームランを打った長嶋茂雄巨人軍3塁手=昭和34年6月25日

07月02日 日本テレビが、巨人対大洋戦で世界初のカラーでナイター中継
07月22日 熊本大学医学部、水俣病の原因は有機水銀と発表
07月24日 児島明子、日本初のミス・ユニバースに
画像
児島明子 日本初のミスユニバースに選ばれる=昭和34年7月24日

07月31日 初の新幹線用車両「こだま」号が、高速度試験で最高速度163km/hの
       狭軌世界最高記録を樹立
画像
国鉄「こだま」号=昭和34年7月31日

昭和34年7月31日に東海道本線の島田〜藤枝間で行われた高速度試験で、特急こだまが、狭軌鉄道での世界最高速記録163キロを樹立し、世界に「シンカンセン」としてその名を馳せた。この実験は新幹線の実現のために行われたもの。我が国の大動脈、東海道新幹線が実際に開通したのは、1964年(昭和39年)、東京オリンピックの開催された年である。

09月14日 ソ連の「ルナ2号」、初の月面着陸に成功
09月26日 伊勢湾台風 紀伊半島に上陸し近畿から東海の広範囲で大きな被害を及ぼした
12月25日 ソニーがオールトランジスタ型テレビを発表
12月27日 水原弘の「黒い花びら」(作詩:永六輔 作曲:中村八大)に第1回日本レコード大賞

-----------------------------------------------------------------------

あの頃の映画の回想

  ●石原裕次郎を懐かしむ 

  ●浅丘ルリ子を想う 

-----------------------------------------------------------------------

当blogにて使用している画像・音楽・引用文の著作権は、その著作者・制作者・制作会社に帰属します。
Copyright© 2007 Matiere



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
12日から裕次郎展 香林坊大和と北國新聞交流ホール
北國新聞創刊120周年記念「昭和の太陽石原裕次郎展」の12日開幕を前に、11日、会場となる金沢市の香林坊大和と 北國新聞交流ホールで設営が進められ、昭和の大スター裕次郎さんの素顔と魅力を伝える 貴重な品々が並んだ。24日まで。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2013/09/12 22:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【回想】「三丁目の夕日」の時代〜あの頃は matiere/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる