matiere

アクセスカウンタ

zoom RSS 【名言】水五訓〜黒田如水

<<   作成日時 : 2007/02/11 00:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 90 / トラックバック 8 / コメント 3

●水五訓(水五則)

 一つ、自ら活動して他を動かしむるは水なり

 一つ、障害にあい激しくその勢力を百倍し得るは水なり

 一つ、常に己の進路を求めて止まざるは水なり

 一つ、自ら潔うして他の汚れを洗い清濁併せ容るるは水なり

 一つ、洋々として大洋を充たし発しては蒸気となり雲となり雨となり
     雪と変じ霰と化し疑っては玲瓏たる鏡となりたえるも其性を
     失わざるは水なり


画像

名文である。水五則ともいわれる。
「水」の部分を「人」に置き換えても意味の通じる教訓となる。

この水五訓は豊臣秀吉の知恵袋と言われた黒田官兵衛(黒田如水)の教えである。
水五訓は福井県永平寺に掲示されている。(←これは間違いのようである)
水五訓の話は、大和ハウス工業の会長・樋口武男さんの”熱湯経営”(文春新書)に書かれている。
樋口会長が敬愛する大和ハウス工業の創業者・石橋信夫(故人)が、創業時に永平寺を訪れ、
当時の永平寺管長から聞いた「水五訓」に惹かれ、迷ったときの道標として常に心に刻んでいる言葉だったという。
石橋会長は、この水五訓を自身の人生と経営の指針としておられたという。
なお、石橋会長は、戦後日本の急成長を象徴する経営者の一人だった。

如水居士像(黒田如水 1546-1604)
画像


黒田官兵衛(黒田如水)
   58歳まで生きた官兵衛の号は黒田如水、「水の如く」という意味から名付けたもの。
  播磨姫路城主・黒田美濃守職隆の長男として姫路城で生まれた。
  信長の命を受けて秀吉の中国征伐に従軍。秀吉の軍師として戦勝に貢献。
  秀吉のもとで、和歌を細川幽斎(藤孝)に、茶の湯を千利休に学んだ。
  築城の名手であり、息子・黒田長政とともに筑前に福岡城を築城。
  「黒田節」で有名な、福岡黒田家の家祖となる。
  天正17年(1589年)長政に家督を譲り、文禄2年(1593年)出家し「如水」と号し、
  慶長9年(1604年)博多で永眠。

--------------------------------------------------------------
●NHK そのとき歴史は動いた
 秀吉に天下を取らせた男〜黒田官兵衛 戦国最強のナンバー2〜より
          放送日 平成15年9月17日(水)21:15〜21:58 

 黒田官兵衛が小田原城の北条氏を降伏させ、豊臣秀吉の天下統一を確実なものとする 。
 織田信長が褒め称え、豊臣秀吉が頼りにし、
 徳川家康が恐れた戦国最強の軍師・黒田官兵衛。

 官兵衛は秀吉の軍師として、秀吉が苦境におちいるたびに、的確な助言と戦術を与え続け
 る。高松城水攻め、中国大返し、天王山の戦い、賤ヶ岳の戦い、九州平定…。
 秀吉が天下統一へと進んでいくそのかたわらには、常に官兵衛の姿があった。
 しかし秀吉は、官兵衛の才能に惚れ込むと同時に、やがて自分の地位を脅かすのではない
 かと恐れ、官兵衛につらくあたるようになる。ところが官兵衛の関心は、秀吉や他の武将の
 ように天下を取ることにはなかった。自らの戦術の才覚を発揮できる場でベストを尽くし、
 乱世にその名を刻むこと。官兵衛は、秀吉が自分を疎むのに気づくと、さっさと引退してしま
 い、茶の湯や句会といった趣味の世界に生きようとする。
 しかし秀吉が天下統一の最終局面 を決める小田原攻めで、またも苦境におちいった秀吉が
 最後に頼ったのは、やはり官兵衛だった。官兵衛は単身、小田原城へ乗り込んでいく―。

 誰もがナンバー1を目指して悪戦苦闘した時代に、「自分は自分」とオンリーワンの生き方を
 目指した、史上最強のナンバー2・黒田官兵衛の颯爽とした生き方を描く。

--------------------------------------------------------------

●官兵衛の辞世の歌:(『黒田家譜』より)
  「おもひおく 言の葉なくて つひに行く 道はまよはじ なるにまかせて」

  (訳)
  この世に思い残すことは、もう何もない。今は迷うことなく心静かに旅立つだけだ。

●リンク
  【名字】福井姓の話題とルーツめぐり




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 90
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
播磨灘物語 −黒田如水邸趾−
司馬遼太郎の『播磨灘物語』を読んだ。戦国時代の武将・黒田孝高(官兵衛)が、立身... ...続きを見る
ブログ 禅 -Blog ZEN-
2008/04/16 07:30
お言葉ですが…別巻1
 河川協会というところにたのまれて話をしたあと、役員らしい人から突然質問された。 ...続きを見る
翻訳blog
2008/05/30 10:11
黒田如水の名言
部下を夏の火鉢やひでりの雨傘にするな ...続きを見る
戦国武将の名言集
2010/01/22 19:33
豊臣秀吉の名言とグッズ
降参した者を殺してはいけません 豊臣秀吉(とよとみひでよし) ウィキペディアで知る。 豊臣秀吉が若い頃、美濃を攻略している時、美濃側の部将で大沢という人物が信長に降伏した。 が、信長はこの降伏を信じないで秀吉に、 「あいつはいつ心変わりするかわからない。腹を.. ...続きを見る
戦国武将の名言・グッズ
2010/03/11 16:51
豊臣秀吉の名言とグッズ
部下にも上役を選ぶ権利がある 豊臣秀吉(とよとみひでよし) ウィキペディアで知る。 豊臣秀吉は若い頃、放浪をしていた時に「凡将で責任逃れをする」将軍に仕えていた。 その頃の言葉です♪ ある時、その凡将が豊臣秀吉の事を“クビ”にしようとした時に、秀吉が「主人.. ...続きを見る
戦国武将の名言・グッズ
2010/06/20 20:17
黒田如水の名言とグッズ
我には常に異見をすべし 黒田如水(くろだ じょすい) ウィキペディアで知る。 黒田如水はよく、この言葉を口にしていたそうです♪ いいこと言う者だけを集めても、決していいことではない。むしろ、異見を言ってくれる者に耳を傾けるべきだ!と語っていたそうです♪ ちな.. ...続きを見る
戦国武将の名言・グッズ
2010/07/17 09:56
水五訓[黒田如水の名言]
一つ、自ら活動して他を動かしむるは水なり 一つ、障害にあい激しくその勢力を百倍し得るは水なり 一つ、常に己の進路を求めて止まざるは水なり 一つ、自ら潔うして他の汚れを洗い清濁併せ容るるは水なり 一つ、洋々として大洋を充たし発しては蒸気となり雲となり 雨とな.. ...続きを見る
世界の偉人達の名言集の備忘録
2010/08/07 11:32
VISVIM サンダル
【名言】水五訓〜黒田如水 matiere/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM サンダル
2013/07/10 05:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、はじめまして。
水五訓は、以前に創業者の座右の銘として拝見したことがあります。
そのときに、とても感銘を受けました。
記事で紹介された永平寺に掲示してあるという文、
欲しくて、永平寺に問い合わせましたが、
掲示してないとのことでした。
記事の写真は、どちらを参考にされたのでしょうか。
差し支えなければ、教えてください。
nisijin
2010/04/20 15:56
記事で紹介した水五訓の掲示が、永平寺にあるという記載は、かつてインターネットのWebページで知り載せたのですが、今はそのページは存在しないようです。
なお、こちらのサイトにも出ていました。
http://ameblo.jp/gokan0008/entry-10413841290.html
マチエール
2010/08/13 21:33
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%E5%B8%DE%B7%B1

↑をご覧下さい
書き直された方がよろしいかと
2012/02/03 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
【名言】水五訓〜黒田如水 matiere/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる